狭小地でも叶った
部屋数と解放的な広々空間


2019 年 3 月竣工/
取材日 2020年 9月
【商品タイプ】自由設計 
【家族構成】夫婦 + 子 2 人

ご主人:転勤で静岡に来ていて、いずれは地元の方に…とは思ってたんですがこちらに越してきて10年ほどになりましたし、子どもが大きくなってきたのもあり、小学校に上がるタイミングで住んでた同じ学区内で家を建てよう!と思いました。それで、いくつかハウスメーカーを見に行って良いなと思ったのがブルーワンさんでした。まずは後明(営業)さんの対応が素晴らしかったですね。押しは強くないし、こちらの質問に対してしっかり答えてくれるので頼りになりました。大きな買い物をする側としては、担当の方が信頼できないと不安ですからね。

あと、希望していた地域だとどこも間口が狭い縦長の土地になってしまうんですが、他のとこで間取り例みたいなものを見せてもらうと、同じような感じで面白みがないなと思って。その点、スキップフロアだと限りられた空間でも開放感があって部屋が広く使えるし、間取りが唯一無二な感じで面白いと思いました。また、費用面に関しても無理なく建てられるところが良かったですね。大手ハウスメーカーだと予算が1000万くらい高かったんですよ。それに全国展開のところより地域に根付いてるところが良いよねって、夫婦ともブルーワンさんを気に入って決めました。

奥様:狭小地でやれることが限られる中、希望通りにリビングとダイニングの他に寝室、こども部屋2つ、客間、トイレ2つ、バルコニーを広くとってもらうことができました。色々と希望を通してもらったので、結果BinOのプランに収まらずフリープランという形になりましたが、スキップフロア構造だからこそ叶えられた間取りだと思います。他のところだと「それはできないです」や「それは構造上難しいです」と言われてしまって、希望をすべて叶えてもらうのは難しかったので。本当にうまいこと考えて作ってもらえて良かったです。

ご主人:部屋数も叶えてもらった上、さらに収納もいくつか増やしてもらいました。あとは、キッチンにカウンターをつけたり、スケルトン階段にしたり、アイアン手すりを細いものにしたりと、色々と規定のものから変更しました。そういうところも柔軟に対応してもらいました。

▲奥行きのある間取り。Y様ご希望の元、アイアン手すりは細く、階段はスケルトン階段にしたことでさらに空間に開放感が生まれた。スキップフロア構造でダイニングとリビングが繋がりつつ、独立した空間になっているので生活の使い分けができて◎!



ご主人:展示場でシアタールームを見てこれは絶対取り入れたい!と思い、我が家にもホームシアターを設置しました。すごく重宝しています!すっかり子どもに占領されちゃって、なかなか大人が見たいものが見れてないですけどね(笑)。

▲天窓がついてるので、日中は自然光だけで十分明るいキッチン。夜はライトの灯が落ち着いた雰囲気を演出し、ホッと一息つける空間に。

奥様:夜、ひと段落したときにダイニングに座ると、ここから見えるキッチンがかっこいいな、おしゃれだなって思うんです。「これでお酒飲めるね〜」なんて言ったりして(笑)。木の梁が出ている感じが雰囲気が良くて落ち着きます。アクセントに付けたタイルは最初、面積が少なかったかな?と思いましたが、いざ完成してみると良い感じになりました。背面のクロスもグレーにして良かったです。タイルもクロスも実際貼られたらどんな感じになるんだろう?ってドキドキしましたが、全体的にうまくまとまって満足しています。
あと、塗装の色も良い感じになったと思います。かっこいいイメージのダークな色も考えましたが、今の色で正解でした!

奥様:キッチンからのロフトやリビングが見える景色も気に入ってます!部屋全体が見渡せるんですよね。この間取りはひとり一人のパーソナル空間があるけど、家族が繋がってる感じが良いなって思います。

▲リビングに取り付けたカウンターは子どものワークスペース。ここでよく描き物をしているそう♪

奥様:賃貸に住んでたときより広くなったので、みんなのびのび暮らしています。子どもたちにも「下の人に迷惑になるよ!」という声かけをしなくてよくなり、気兼ねなく走り回っています。また、部屋が広くなったし階段もあるからその分、最初は家事や生活面はちょっと面倒になるかなと思ったんですが、逆に良い運動になって良かったと思います!健康のためにも出来るだけ動かないと!

▲取材時もお子様たちが元気よく走り回ったり、壁をよじ登ったり☆まるで家の中がアスレチックのよう!

ご主人:友人がよく遊びに来るようになりました!和室を作ったのも、夫婦共とも両親が東京にいるので、静岡に来たとき泊まってもらえるようにという目的もあったので。マンションだとこの広さを確保するのは難しいと思うので、家を建ててから人を呼びやすくもなりましたね。

奥様:まだ子どもが小さいので、今は自分の部屋はおもちゃ置き場みたいになってますが、これから成長していって自分の部屋をどう使っていくかが楽しみです。

ご主人:ロフトになっているところは、子どもがもう少し大きくなったら壁をはめて完全な部屋にしようと思っています。
あと、本当はDIYとかやってみたいんですよね。壁にシェルフとか本棚とか付けたいな〜と思ってはいるんですが絶対やらないと思うので、また壁の件も含めてその時は後明さんに相談したいと思っています(笑)

EXAMPLE 施工例一覧に戻る